This website uses cookies to give you the best browsing experience possible and to better understand how you use the MacDermid site. By clicking the Accept and close button you consent to the use of cookies. If you do not wish to have cookies enabled please see our Privacy policy to learn how to disable your cookies.

Mac Dermid A Platform Specialty Products company

製品概要

What's New
at MacDermid Performance Solutions in Japan

  • 8月3日(木)に新卒用会社説明会を開催します

    大学(院)生の皆さん!
    現在マクダーミッド・パフォーマンス・ソリューションズ・ジャパンは積極的に新卒採用のエントリー受付中です。

    そして8月3日(木)に会社説明会を開催します。少しでも興味のある方はお気軽にご参加ください。

     

     

    会社説明会

     開催日時:2017年8月3日(木) 14:00~16:30
                    (13:20受付開始)
     開催場所:神奈川県平塚市東豊田480-28 

     

    「マイナビ2018」で企業情報の公開とエントリーの受付をしますので、ぜひ一度ご覧ください。

    マイナビ2018

  • 夏季休業についてのご案内

    当社では8月11日(金)から16日(水)迄、誠に勝手ながら夏季休業とさせて頂きます。
    お盆休み前後は、例年の通り貨物集荷配送の集中による納期遅延が発生するものと思われます。
    当期間中に納品をご希望のお客様は、できる限り早めにご注文を頂きます様、宜しくご手配の程お願い申し上げます。

     

    休業前最終受注受付 8月4日(金)までのご注文
    休業前最終出荷 8月8日 (火)
    出荷停止期間 8月9日 (水)~8月16日(水)

     

    8月17日(木)出荷分につきましては、8月9日(水)までの御注文のみとさせて頂きます。

    なお、お客様からのご注文が当社へ届くまでに時間を要するケースがあると思いますので、ご指定の販売代理店様へは最終受注受付日の2~3日前までにご発注をお願いします。
    お客様にはご不便をおかけ致しますが、何卒ご協力賜りますようお願い申し上げます。

    ご注文専用FAX番号  0463(73)7733

     

    エレクトロニクス・ソリューションズ事業部
    インダストリアル・ソリューションズ事業部
    グラフィックス・ソリューションズ事業部

  • マクダーミッド・パフォーマンス・ソリューションズ・ジャパン株式会社概要リニューアルのお知らせ

    7月1日から社名変更に伴い、会社概要もリニューアルいたしました。

  • URL変更のお知らせ:アルファ・アッセンブリー・ソリューションズ

    この度、アルファ・アッセンブリー・ソリューションズのURLを変更いたしました。

    お気に入りやブックマークなどに登録されているお客さまは、お手数ですが下記の新URLへの設定変更をお願いいたします。

    6月28日以前のURL
    http://alpha-alent.jp

    6月29日以降のURL
    http://alphaassembly.jp

  • マクダーミッド・エンソン・エレクトロニクス・ソリューションズは、JPCA Show 2017(第47回国際電子回路産業展)に出展致します

    JPCA Show 2017(第47回国際電子回路産業展)

    期間:2017年6月7日(水曜日)~9日(金曜日) 10時~17時

    主催: 一般社団法人日本電子回路工業会(JPCA)
       株式会社JTBコミュニケーションデザイン

    会場:東京ビッグサイト 東7ホール

    弊社ブース番号:
       7A-01 (メインブース)  
       7A-47-14 (3D-MIDパビリオン)  

    出展内容:

    DIRECT METALLIZATION

     弊社の得意とするダイレクトメタライゼーション分野では導電物質にナノカーボンを使用し、フレキシブル回路の両面基板から多層板までを工程の変更することなく処理することのできる「ブラックホール」があります。13年以上の製造経験を持ち、年間で数千万平方フィート(約90万平方メートル)以上の処理実績があります。

     加えて、同じダイレクトめっきである「シャドー」は全世界で200ライン以上の導入実績があり、導電物質としてグラファイトを用いることで、リジッド基板、フレキシブル基板、HDIの長期にわたる量産実績を誇ります。

    《FINAL FINISH》

     ファイナルフィニッシュでは、鉛フリーはんだの高温及び複数回実装に対して、優れたはんだ濡れ性を有しており、PWB製造工程において使用される耐熱性の水溶性プリフラックス(OSP)である「ENTEK® PLUS HT」プロセスがあります。また、優れたはんだ付け性、低接触抵抗、プロセスの簡素化、長い貯蔵寿命を提供する浸漬置換銀の表面仕上げとして用いられている「Sterling」は、多くのエンドユーザー、メーカーで指定されており、置換銀めっき販売額におけるシェアも80%以上を占めております。

     他にも積層前処理に用いられ、多くのお客様にお使いいただいている「MULTIBOND」、これより盛り上がりの期待されるMID用薬品など多種多様な薬品を取り揃えております。

     展示会へご来場の際には是非弊社ブースまでお立ち寄りください。皆様のご来場を心よりお待ちしております。

    JPCA

     

Archives