[デジタル用板状感光性樹脂版]

マクダーミッドデジタル板状製品を使用したデジタルフレキソ印刷版技術の改良されたワークフローと性能をご利用下さい。

Digital MAF *New*
Digital MAFは、段ボールへの印刷に特化したデジタル版です。
追加の製版システムなしで最適画像を形成し印刷品質を向上させました。あらゆる版厚での精緻さ、印刷速度を選ばずカッピングを防ぐ均一な印圧をお試しください。
UVR
UVRは、耐UVインキ特性を持つブラックレイヤータイプのデジタル版です。
UVインキでの印刷作業にて版の膨潤が少ないため、より長く安定した印刷が可能です。
Digital MVP
Digital MVPは、MVP(アナログ版)のデジタル版タイプです。
MVPの長所をすべて保持し、それに加えてデジタル版に期待される精密な解像度や画像特性を有しています。現像処理については従来の溶剤現像のほかに、マクダーミッド社のLAVAプロセッサーを使用することでサーマル現像処理も可能になります。
Digital MVPは多様な基材やインクに適用可能です。
Digital MAX
Digital MAX版は、マクダーミッド社の最新のデジタル用板状感光性樹脂製品です。
従来の溶剤現像処理に加えてマクダーミッド社のLAVAプロセッサーを使用することで、サーマル現像処理も可能になります。
Digital MAXは、MAX(アナログ版)のデジタル版タイプです。
MAXの長所をすべて保持し、それに加えてデジタル版に期待される精密な解像度や画像特性を有しています。表面硬度が60ショアAですが、反りが少ないので印刷シリンダーになじみがよく、またドッドゲインも低いという特性があります。
Digital CST
Digital CST版は、キャップ層を持つ唯一のデジタル版で、従来の溶剤現像とサーマル現像の両方で処理ができます。
Digital CSTはハイエンド用途・多色印刷向けに開発されたフレキソ印刷版で、オフセット印刷やグラビア印刷に匹敵する画像特性の提供が可能です。キャップ層表面の微細な凹凸により優れたインク転移性を有し、難易度の高い用途やインクへの適用が可能になります。
Digital MGC
Digital MGC版は、段ボール直接のあらゆる要求に対応するために開発された、デジタル用板状感光性樹脂製品です。
Digital MGCは、MGC(アナログ版)のデジタル版タイプです。MGCの長所をすべて保持し、それに加えてデジタル版に期待される精密な解像度や画像特性を有しています。硬度が32ショアAと柔らかく、このためベタ印刷性に優れています。また、粘着性のない表面と高い反発弾性により、クリーンな状態で長期間の使用が可能になります。